アトピーには無添加の手作り石鹸を使っている方も多いです。

しかし、石鹸を作るって難しそう。。。??

今回は、そんな手作り石鹸がアトピーに良い理由や、簡単な作り方を紹介します♪

アトピー用*手作り石鹸の作り方

4f57ee350bb307deee342dfdca0e7afe_s

アトピーにお悩みの方は、同時に敏感肌であることが多いですよね。

自分の肌質に合う石鹸がなかなか見つからなかったり、

見つかったとしても高額のため継続して購入することが難しかったりしませんか??

そんな方にオススメなのが手作り石鹸です♪

 

手作りの無添加石鹸で優しくお手入れするのはとってもおすすめです。

材料も自分で準備するので安心です。

一度作ってみれば、意外に簡単なので是非挑戦してみて下さい( ´ ▽ ` )ノ

 

手作り石鹸が良い理由

①化学物質が含まれていない

皮膚トラブルの原因となる防腐剤や合成着色料、香料、合成界面活性剤などがゼロ!!

 

②自分に合った石鹸が作れる

自分の肌質に合ったベストな石鹸ができる!!

 

③保湿力が高い

市販の石鹸ではなくしてしまう潤い成分がたくさん残っている!!

 

④お財布に優しい

自分で作るので比較的安価にできる!!

 

手作り石鹸の効果とは??

81c4dcd423fd6d33050195b0f5c68356_s

やはり使用者の声で一番多かったのは、「お肌の乾燥が改善された!」ということです。

市販の石鹸と手作り石鹸の違いですが、前者は「中和法」、後者は「けん化法」で作られています。

「けん化法」は「中和法」に比べてかかる日数や手間も増えますが、

油脂の中の保湿成分「グリセリン」がそのまま残るというメリットがあります。

また、スクワレン・ステロール・ビタミンA、B、Eなど肌に良いとされる成分も残ります。

アトピーの方はもちろん、乾燥肌の方にもオススメなんですよ♪

 

手作り石鹸の基本的な材料と効能

手作り石鹸で使うオイルによって効果が微妙に違ってきます。

各オイルの特徴をまとめたので参考にどうぞ( ´ ▽ ` )ノ

 

★使用するオイル

【オリーブオイル】しっとり保湿

【ココナッツオイル】泡立ちをよくする

【パームオイル】溶け崩れにくくする

【マカダミアナッツオイル】浸透よく軽い

【ホホバオイル】浸透性、保湿力

【スイートアーモンドオイル】柔らかくクセがない

【ひまし油】泡立ち、保湿

 

*手作り石鹸の材料をあらかじめ軽量&配合した石鹸の素「オイルミックス」があると、

材料のはかり間違えの心配もなく、便利です。

量も使い切りで無駄がなく、経済的で嬉しいですね♪

 

 

★材料

・精製水180ml

・水酸化ナトリウム粉末(苛性ソーダ)53g

・オリーブオイル500ml(オリーブオイルの場合)

 

★作り方

①計量した水に苛性ソーダを溶かします。

②苛性ソーダ水と同じ温度に温めたオリーブオイルに、苛性ソーダ水を少しずつ混ぜていきます。

③20分ほど混ぜたらラップをし、発砲スチロールなどの箱の中に入れ、半日ほど発酵させます。

一度取り出してよく混ぜ、さらに半日置きます。

④取り出して箱に流し入れ、およそ2ヶ月後できあがりです!!

 

【作り方の参考動画】

 

*石鹸の素が手に付くと火傷をしてしまいますので、

作業の際は手袋をするなど直接液体が肌に触れないように注意してください。