アトピーに効く足ツボ知っていますか??

ひどい痒みにも、子どもにも安心して行える足ツボ方法。

アトピー完治の事例も出ているほど効果抜群なんです!!

アトピーの痒みにおすすめの足ツボ!!

130bb259d3f11877258874c9d0d4a095_s

アトピーの治療は一昔前まで主にステロイドに頼っていましたよね。

私もキツめのステロイドを常に使用していました。

ステロイドを使用すれば痒みは早く治まりますが、長期間使い続けると様々な副作用が出てしまいます。

 

私の知り合いも、当時はステロイドを使って痒みを抑えていたのですが、

成人後は体内に蓄積されたステロイドに悩まされ、今ではそのステロイドを排出するケアをしています。

出来るだけステロイドは使わないでアトピーや痒みを改善していくのがベストです!!

 

アトピーは足ツボで完治する?!

治療薬の主とされるステロイドは、ホルモン作用によって一時的に症状を抑える薬です。

よって、アトピーを治す薬というわけではありません!!

アトピーを完治させるには、症状を抑え、体質を改善し、治癒力を高める必要があります。

 

そこで注目されているのが足ツボ健康法です。

アトピーに悩まされている人の多くは、腸が弱まり排泄力も弱まっている状態です。

体内の毒素を上手に排出できずに炎症を起こしてしまうのです。

それに対して、足ツボは腸を含めた内臓系の疾患に効果的なんです!!

ツボを刺激することで、たまった毒素を尿と一緒に排出することができます。

結果。。。アトピーが改善されていくというわけです。

ステロイドと違い、症状を緩和しながら治していくのが足ツボの効果なんです♪

 

アトピーに効く足ツボとは??

アトピーに効くと言われている足ツボは

・副腎

・副甲状腺

・脳下垂体

・腸周辺

などです。

footmap20152

(引用元:http://bare-foot.info/

 

先ほどからステロイド、ステロイドと言っていますが、

ステロイドとはこの「副腎」から分泌される「副腎皮質ホルモン」のことを指します。

アトピーの人は、この副腎皮質ホルモンの分泌が低下しているために、炎症が起きやすく、

また治りにくいと言われています。

 

つまりこの「副腎」を刺激し、「副腎皮質ホルモン」の分泌を促すことが、

アトピーの完治への近道だと言えるでしょう!!

 

それぞれの足ツボの効果は?

「副腎」以外の足ツボの効果を紹介します。

是非足ツボマッサージを活用して下さいね( ´ ▽ ` )ノ

《副甲状腺》

血液のカルシウムを一定に保つ働きがある。それにより皮膚の乾燥を防ぐ。

《脳下垂体》

様々なホルモンの分泌を司る。副腎皮質ホルモンの分泌を促す。

《腸周辺》

上記で述べた通り、腸の働きを良くし、不要物を排泄する手助けをする。

 

効果的な足ツボマッサージの方法

①入浴後に行う

足の血行を良くし、足裏を柔らかくすることで、マッサージの効果をより高めます。

足裏が柔らかいとツボを押したときの痛みが和らぎます。

②マッサージ後に白湯を200ccほど飲む

腎臓を潤し、老廃物を尿に出しやすくするためです。

③木のマッサージ棒やペンの先を使う

棒やペンの先にクリームをつけてマッサージすると効果的です。

 

まとめ

痒くて眠れない子どもに足ツボマッサージを行うと、

ぐっすり眠れるようになったという報告もあるようです!!

私も足ツボの効果を実感してから、その他の色々なツボも試したりしています♪

症状がひどい場合は、ステロイド薬も上手に使いながら、治療していきたいものですね。